自律神経失調症の改善は専門の医院で|病気と戦うためのクリニック

doctor

がんと戦う方のための病院

nurse

あきらめない

池袋クリニックは、あきらめないがんの治療をモットーに展開するがんの免疫治療に強い医療機関です。がんへの治療方法は、外科手術でがん細胞を取り除く方法、放射線治療によるもの、抗がん剤などを服用することによる方法が主流となっていますが、近年では、細胞学が進んだこともあり、新たながん治療として、免疫治療が注目されています。例えば、末期のがんになってしまい、上記の3つの方法では対応できない場合でも、免疫療法では、がんの抑制や緩和、治癒が可能です。また、免疫治療であれば、放射線や抗がん剤のような大きな副作用はなく、人体にも影響はほとんどありません。治療実績も年々増えてきていますので、安心して治療を受けることが可能です。池袋クリニックは、がんに立ち向かう患者さんに最大限に応える医療機関です。

免疫療法とは

池袋クリニックで取り組む免疫療法は、患者さんの免疫細胞を血液から採取することから始まります。しかしながら、もしこの段階で大量の血液を吸い取られることになってしまえば、患者さんの体力に大きな影響が出てきます。池袋クリニックでは、最小限の血液で大きな効果をあげる点に力を注いでいます。献血よりはるかに少ない50ccの血液から、多くの免疫細胞を培養する技術を持っていますので、ご安心ください。そして、取り出した細胞から、がん細胞を認識する機能を強化したり、免疫機能を強化することで、がんと戦える準備を整えます。これが終了したら、患者さんの体内に再び細胞を戻す作業に入ります。この細胞は、がんには強く、人体には優しいと言ってもよいでしょう。免疫療法は人体に影響が少ないため、抗がん剤治療と並行するも可能です。並行によって効果はさらに増します。先端の免疫療法で、がんと徹底的に戦いたいという方は、ぜひ池袋クリニックまで問い合わせてみましょう。